ホーム  >  つぶやきたろう  >  hibari  >  2005年  >  49(2005.10.25)

49(2005.10.25)

 

ある日のさくら組編

おさんぽ中♪わすれな~いで おかねよりも たいせつなものがある♪と

CMソングをうたっていたFくん。ふと、

Fくん「せんせい!なんで おかねって あるの?」と

考え始めました。そこへJくんが入ってきて、

Jくん「なんでっていったら ごはんとか かうためやよ!」

Fくん「でも おかねなかったら ラクなんに!なんで おかねなんて あるの・・・?」

またまた哲学的に悩んでいる2人なのでした。

 

ある日のすみれ組編

先生ごっこをしていたKくんとRくん。

Rくん「うちのこ ほいくえん いやって ないてます」

Kくん「じゃあ きょうの きゅうしょくは ケーキにしましょう」

Rくん「きゅうしょくのときに にんたま(忍たま)も みせてあげてください。

そしたら だいじょうぶですよ」

Kくん「わかりました!」

KくんとRくんの理想の保育園はこんな感じなんですね。

 

ある日のたんぽぽ組編

公園へ落ち葉を集めに行ったときのこと。

落ち葉を集めずに走り回っていたCちゃんに

「落ち葉拾わないの?」と聞くと、

「もう どっさり じゃっぽり ひろったし いいげん。

もう ぜ~んぶ ひろってん!」と満足気に言ってました。

Cちゃん、葉っぱはまだまだたくさん落ちてたよ~!!

 

ある日のつくし組編

玄関でくつをはいていたときのこと。

「これ ぼくのズック!」と嬉しそうに見せてくれたRくん。

「いいなぁ~先生もはいてみたいなぁ~」と

声をかけられ、しばらく考えていたRくん。

そして「あした せんせいのあし ちいさくなっとったら はいていいよ!」

と一言。

とてもやさしいRくんでした。

 

ある日のくるみ組編

泣いているお友だちがいると真っ先に側に行き

「いいこ いいこ」と頭をなでてあげるMくん。

その姿がとても微笑ましいです。



すべり台に自分で登ることができるようになったMちゃん。

登り終わると必ず「お~い お~い」と笑顔で手を振り、

とても得意気な表情でみんなに呼びかけています。
 

 
閲覧(849)