ホーム  >  つぶやきたろう  >  hibari  >  2018年  >  11月

11月

 

ある日のさくら組編

園庭でのことです。

飛行機が近くを飛んでいて・・・

Kちゃん「わ〜すごい ちかいね〜!」

Mちゃん「ほんとうやね。なんか じけん あったんかな?」

何か事件が起きたのか心配をしていたMちゃんでした。

ある日のすみれ組編

降園時に流れ星を見つけた話をしてくれたS君。

コーナーあそびでパズルブロックで星を作り、

「ながれぼし、シュー!」と楽しんでいました。

流れ星に出会えるなんて素敵ですね。

ある日のたんぽぽ組編

ある日、第3公園まで散歩に行った時のこと。

滑り台を何度も滑るMちゃんとAちゃんとRちゃん。

Mちゃん「みんなで せ〜のして すべろう!」

AちゃんとRちゃん「い〜よ!」と

3人でくっついてから息を合わせて滑り始めました。

楽しそうな姿に少しずつ人数が増えていき、

5、6人で滑り始めた子どもたち。

一生懸命楽しそうに息を合わせて何度も滑る姿が可愛らしかったです。

ある日のつくし組編

ある日の出来事です。

保育室でパネルシアターを見ていました。

果物を食べるとヒヨコの体が果物と一緒の色や模様

になってしまうというお店です。

保「これ、な〜んだ?」

Sちゃん「ぶどう!」

保「そう!ぶどうを食べると〜、紫色になっちゃった!」

Sちゃん「ええ〜!!わたし たべてきちゃったよ〜!!」

同じ果物を食べてて思わず驚いていたSちゃん。

色が変わっていないか確認している姿も可愛らしかったです。

ある日のよつば組編

あすなろ公園へ散歩に出かけたある日、

ふと空を見上げると2機の飛行機雲が飛んだ跡が

青空にくっきりと残っていました。

それを見つけたSちゃん、目を輝かせながら

「わぁ、キレイ!おえかきしたみた〜い!」と

大喜びで公園を走りまわっていました。

お絵かきという子どもらしい発想に

ほっこり幸せな気持ちになりました。

ある日のくるみ組編

トンネルがお気に入りのMくん。

ハイハイをして中をくぐったり立っちをしながら、

毎日喜んで遊んでいます。

保育者が「ばぁ!」と顔を出すと「ばぁ〜!」と小さな声で

返事をしてくれました。

恥ずかしそうに声をあげる姿が可愛らしかったです。

 
閲覧(27)