ホーム  >  つぶやきたろう  >  hibari  >  2018年  >  10月

10月

 

ある日のさくら組編

ある日のことです。

保育士が音符の型抜きをしていると・・・

Yちゃん「かわいいね〜」

Sちゃん「おんぷに なってる!」「かわいい!!」

保育士の様子をずっと見ていると・・・

Sちゃん「なんか、このおんぷから リズムが

でてきそう!」

子どもたちの発想にかわいいなと思いました。

ある日のすみれ組編

コーナーあそびをしていた時のことです。

Rくん「おばけだぞ〜!はなも めも ないぞ〜!

みず だけしか ださないぞ〜!」

自分で設定を作り、楽しんでいたRくんでした。

ある日のたんぽぽ組編

並木道まで散歩に行った時のことです。

「きれいな はっぱは どこかな〜」と何度もつぶやきながら

落ち葉を拾うRちゃん。

その後、保育士に「きれいなはっぱ あつめたし、

ママと ばーちゃんに あげる!」と嬉しそうに話し、

持ち帰っていました。

一生懸命集めたお土産を、喜んでもらえると良いですね。

ある日のつくし組編

ある日のおやつでの出来事です。

保「牛乳のおかわりを欲しい人〜?」

子どもたち「は〜い!」

保「Kくんはおかわりはいる?」

Kくん「ん〜どうしよっかな〜・・・

でも ぼく おかわりしたら おしっこ ちびっちゃうかも

しれないしな〜、いらない!」

普段、お漏らしすることのないKくんの可愛い言い訳でした(笑)

ある日のよつば組編

ある日、自分で足のかさぶたを取ってしまったHくん。

痛がって泣いていたので、絆創膏を貼ると機嫌も良くなり、

元気なHくんに戻りました。

その日の夕方・・・

保「あれ?Hくん、ここ どうしたんけ?」

Hくん「ここは・・・」としょんぼり顔に。

怪我のことはすっかり忘れていたはずですが・・・

演技派のHくんでした。

ある日のくるみ組編

にらめっこの歌が好きなRくんとSくん。

「笑うと負けよ〜あっぷっぷー」と言うと、

二人は顔を見合わせてほっぺを膨らませ「ぷ〜」と言い、

最後はニコッ!

二人が笑い合う姿にほっこり、可愛らしい姿でしたよ。

 
閲覧(50)