ホーム  >  つぶやきたろう  >  hibari  >  2017年  >  8月

8月

 

ある日のさくら組編

今日はカブト虫を持って嬉しそうに登園してきたAくん。

それを見ていた時のことです。

Kくん「おお〜!カブトむし おる〜!!」

Iくん「ほんとうや〜!」

Kくん「おっと!あ〜あ〜おっとっと!」

「がんばれ〜!よしっ!」

保「どうしたん?」

Kくん「メスカブトがオスカブトがころんでるのをみて

たすけとってん!でも もういっぴきの オスカブトのことは

たすけてなかってんねー。たすけてあげたら いいのにー!」

オスカブトの応援を一生懸命していた可愛らしいKくんでした!

ある日のすみれ組編

台風が近づいてきて雨風が強い日のこと。

一羽の鳥が窓の近くに止まりました。

Iくん「あっ!とりさんや!」

保「ほんとだね!天気悪いし雨宿りかな?」

Yくん「おうち わかんなくなったんじゃない?」

Yちゃん「あめで まえが みえないのかも・・・」

Kちゃん「ねえ、おへやに いれてあげようよ!」

気になって仕方がない、優しい子どもたちです。

ある日のたんぽぽ組編

ある日のままごとコーナーでの出来事です。

風呂敷やスカートをたくさん身につけたRちゃんとKちゃん。

Rちゃん「みて、こんなに おしゃれしたのよ!」

Kちゃん「あら、わたしだって こんな ドレスなのよ!」

Rちゃん「わたしだって、こんなにフリフリよ!」

「わたしだって!わたしだって!と言い合っていると、近くにいたYくんが・・・

Yくん「どっちも かわいいよ!」と一言。

とても素敵なYくんの一言に、心が温かくなりました。

ある日のつくし組編

保育士がKちゃんのロッカーから着替えを取り出していた時のこと。

水玉模様のTシャツを出したのを見ていたMちゃんが一言。

「みずたまりの ふくやじ!」

かわいい言い間違えに加えて金沢弁だったので、

思わず笑ってしまいました。

ある日のよつば組編

ある日のことです。

「Kくんのおめめ、どこ?」

(Kくん、自分の目を指差す)

「じゃぁ、Kくんのお鼻は?」

(Kくん、棚の上にあるティッシュを取りにいく)

鼻=鼻をかむと思っていたKくん。

とても賢いKくんに思わず笑ってしまいました。

ある日のくるみ組編

水遊びや沐浴が大好きな子どもたち。

ある日、「コップちゃん」という絵本を見たあとに、

ベビープールの中でペットボトルの容器をコップに見立て

「トクトクトク♪」「カンパーイ!」とやりとりをしました。

するとニコッと笑ったり、嬉しそうにジャーっと水を流し「もう一回」と

アピールをして楽しむ姿が見られ、とても微笑ましかったです。

 
閲覧(287)